2020年5月23日土曜日

「みたかSDGs意識調査」にご協力ください

「みたかSDGs意識調査」にご協力ください!

こんにちは、みたか市民協同発電です。

今日はこのブログをお読みの皆さまに「みたかSDGs意識調査」へのご協力を
お願いします。

*****************

みたか市民協同発電は2014年から地域発の再エネ省エネ、創エネ普及活動、
教育機関との環境活動や市への提言を行っています。

このたび<国際基督教大学サービスラーニングセンター>から市内で環境活動を
行っている私たちに向けて『サービスラーニング入門編』活動先としての
担当依頼があり、
4月からICU生と活動を行っています。

サービスラーニングとはサービス(ボランティア)活動を通して
社会の課題に関わり、それを自分の学びにしていくといった教育プログラムの
コースです。
本来なら様々な体験をしながら社会に関わっていくのですが、コロナ禍のため
オンラインによる活動になりました。

大きなテーマは
「地球温暖化・エネルギー問題から考える『持続可能な社会を実現するために
 私たちにできること』」
です。
その中のタスク(作業)の一つが
SDGs(持続可能な開発目標)の意識調査」です。

みたか発電では昨年秋、フェアトレード、気候変動、リサイクルなど
様々な26の環境団体とともに「SDGsみたかエコマルシェ」を主催しました。
今回さらにSDGsを市民のみなさんに知ってもらい、
自分事(じぶんごと)としてもらうためにアンケート調査を企画しました。
今回のアンケート作成はICU生の皆さんにもご協力いただきました!
(ありがとうございました!)
アンケートは今後のイベント・講演会、そして市への提言の一環として
活用していきたいと考えています。
分析結果はブログやFacebook等でお知らせいたします。
ご協力よろしくお願いいたします。



★アンケートはこちらから!https://forms.gle/aww5UJbqVVaejh3K9


*アンケート回答の第一次締め切りは
 2020年5月28日(木)23:59までです


*アンケートは無記名です
*グーグルフォームで作成しています
*必須項目には質問文のあとに赤い「*」印が付いています
*第一次締切でいったん集計したあと、第二次締切を設けます


大勢の皆さんの声を集めたいです。
SDGsに関心がある方も、あまりよくわからないなぁ、という方も
アンケートサイトをぜひ覗いてみてくださいね。


■ みたか発電 事務局 ■


2020年4月13日月曜日

4月24日(金)はグローバル気候マーチ! オンラインでも参加できます


みなさま、こんにちは。
みたか市民協同発電です。

本日は4月24日(金)に行われる「グローバル気候マーチ」のご紹介です。

★★★☆☆☆★★★

2020.04.24
グローバル気候マーチ~GLOBAL CLIMATE STRIKE
https://ja.globalclimatestrike.net/ ← ※サイトに飛ぶことができますよ


<サイト本文より>
去年、世界
760万人が参加した世界最大の気候マーチ。
今年初は4月24日。
温暖化が心配なのはあなた一人じゃない。さぁ、マーチで世界とつながろう。

1回グローバル気候マーチ
  2019920日(金)に開催され、初めて大人も参加しました。
  927日まで続いたこのアクションは、世界中で760万人が参加、
  歴史的な大成功を納め、日本でも大変大きな盛り上がりを見せました。


2回グローバル気候マーチ
  20191129日(金)に開催。COP25直前(122日開催)の金曜日に、
  COP参加国のリーダーに向けて全世界で多くの幅広い参加者がありました。
  日本ではその後、多くの気候非常事態宣言が出されました

3回グローバル気候マーチ 2020424日(金)。皆さんもぜひご参加ください!


◆グローバル気候マーチ:新型コロナウイルスへの配慮◆

急速に広がる新型コロナウイルス。
その拡大速度を緩やかにするための対策が急務となっています。
そのため公共の場での大規模マーチは、中止の可能性があります。
しかし、公衆衛生ガイドラインを守り、アクションをすることは可能です。
ここでは、具体的な戦略とアイデア・ツールをご紹介します。


◆今できる3つのアクション◆

1)トレーニング
これからの数ヶ月間、室内で過ごすことが多くなるのであれば、
大事な時間を使って、気候をめぐる科学、正義、アクションについて、
さらに学んでみませんか?
その上で、キャンペーン戦略やメディアへの働きかけ、
そして社会運動についても、一緒に学びを深めていきましょう。

2)室内から参加
外出ができなくても、すぐに参加できる、しかし実際に効果的だった
海外での事例をご紹介します。
これらのケーススタディは、公共の場での大規模集会を必要としていません。

SNSに投稿 ・写真マーチ ・ソーシャルアクション ・電話&メールのアクション
・アートを作成 ・窓やドアに飾りつけ ・カセロラソ etc


3)屋外で参加
お住まいの国の公衆衛生ガイドラインで、公共の場での集会が
規制されていなくても、やはり心配という場合、
安全のため規模を縮小しつつ、最大限のインパクトをもたらすことは可能です。
ここでは、そんなクリエイティブな作戦をご紹介します。


・屋外でのアクション開催にあたり、最初から最後まで、
 手洗いできる場所を確保しましょう。
 また参加者同士、少なくとも1メートル以上は間隔を開けるようにします。
 少人数でも、視覚に強く訴えることは可能です。

・外出せずに自宅からアクションに関わったりサポートしたりしたい、
         という人のた
めの参加オプションを設けましょう。

・キャンペーンをオンラインで同時開催 etc

★詳細はサイトをご覧ください。
  https://ja.globalclimatestrike.net/  ← ※サイトに飛ぶことができますよ

 ★★★☆☆☆★★★

さぁ、「今できる3つのアクション」を参考に、
皆さんもグローバル気候マーチに参加してみてはいかがでしょうか。


■ みたか発電 事務局 ■





2020年4月11日土曜日

zoomミーティング、そしてみたか発電インスタグラムも!

みなさま、こんにちは。
みたか市民協同発電事務局です。

新型コロナウイルスの感染拡大を少しでも防ぐために
わたしたちみたか発電も一同に集まって行う形の会議・ミーティングではなく
この4月からはzoomによるオンラインミーティングを取り入れています。

すでに何回か行ったのですが、やり方ですでにつまづくメンバーも…
(私もその一人なのですが…)

ひとつずつクリアしていきたいと思っています…、ハイ…。


本日のミーティングでは5月30日(土)に行う
みたか発電の総会の持ち方についても議論が行われました。
ミーティングもオンラインで行われている現状を考えると
あと1ヶ月ちょっとで迎える総会もオンラインで行うのが妥当ではないかという
意見が多くありました。

詳細が決まりましたら正会員のみなさまには別途お知らせをいたします。
もう少しお待ちください。


また今日からみたか発電の公式インスタグラムも始動しました!
https://www.instagram.com/mitakahatsuden/

みなさん、ぜひフォローをお願いいたします!


■ みたか発電 事務局 ■

2020年2月1日土曜日

明日は「第5回ベランダ発電工作セミナー」、そして大切なお願い

みなさま、こんにちは。みたか市民協同発電です。

明日2月2日(日)は、私たちみたか発電主催の
「第5回ベランダ発電工作セミナー」が開催されます。
申込制のため、当日その場で参加…はできませんが、
このブログでも明日の様子は報告しますので、ぜひお楽しみに☆


そしてもう一つ大切なお願いがあります。

いま、三鷹市では市民の皆さんに向けて「パブリックコメント」を募集しています。
(広報みたか2020年1月19日発行号をお持ちの方は5ページをご覧ください)

webでも掲載されています。
https://www.city.mitaka.lg.jp/koho/2020/20200119/p5.htm#5
「パブリックコメントを実施しています」

*************
みたか発電では、「第4次三鷹市基本計画第2次改定(2次案)」について
パブリックコメントを書いて送ろう!という呼び掛けをしています。

今回の「第4次三鷹市基本計画第2次改定」には私たちが重要視している
地球温暖化の問題などが盛り込まれています。
もっともっと三鷹市に真剣に考えて対策を練ってもらえるように
市民の意見である「パブリックコメント」を送りましょう!
三鷹市政に私たちの意見を反映してもらいましょう!

以下、(少し長くなりますが)みたか発電からの呼び掛け文です。

このパブリックコメントの受付は2月3日までです。
書いてご提出いただける方はお早めにお願いいたします☆


◆◆◇◇◆◆ ★★★ ◆◆◇◇◆◆ ☆☆☆ ◆◆◇◇◆◆

みたか市民協同発電を応援していただいている正会員及び賛同人、
そして、イベントへ参加されるなど、関係を作ってきたすべてのみなさまへ
NPO法人みたか市民協同発電



「第4次三鷹市基本計画第2次改定(2次案)」についてのパブリックコメントのお願い


現在三鷹市は市政の最上位計画である「市基本計画」改定案と、分野別計画「環境基本計画」改定案について市民の意見を募集しています。ぜひこの機会に、地球温暖化防止政策を強化するよう、みなさんの意見を市に送ってください。温暖化対策の優先順位を上げるためには多くの市民の声を届けることが必要です。

異常気象による猛暑、台風の被害は年々激しさを増しています。昨年は立て続けに2つの台風15号、19号が関東・東北を襲い甚大な被害をもたらしました。特に千葉では台風15の影響で64万戸が長期の停電、断水に見舞われました。また19号では武蔵小杉のタワーマンションや狛江、調布、府中、世田谷、三鷹も数件、浸水被害が報告されています。

世界では気候変動抑制に関する国際的な取り組み「パリ協定」を受けてCO2削減、脱炭素社会へと動きが加速しています。もはや気候変動ではなく気候危機状態だと科学者は警告しています。地球温暖化がこのまま進むと、もう後戻りできなくなるティッピングポイントがすぐそこまで近づいています。そうなる前に国や自治体に気候変動への対策、CO2削減対策をスピードアップして取り組むようにみなさんの声を市に届けましょう。

今回の「第4次三鷹市基本計画第2次改定(2次案)の中の「総論の第1章 p3と 第3章 p15、各論第3部と4部」と個別計画の「三鷹市環境基本計画202224地球環境 p1213」などは私たちの取り組みと関連しています。
基本計画全文は市のHP、市の相談・情報課(市役所2階)、市政窓口、市民協働センター、コミュニティーセンター、図書館で閲覧できます。HPのアドレスは下記の通りです。

       「第4次三鷹市基本計画第2次改定(2次案)」 
「三鷹市環境基本計画20222次改(案)」https://www.city.mitaka.lg.jp/c_pubcome/084/attached/attach_84432_1.pdf


みたか発電としては特に

1.防災・減災の前に地球温暖化対策を書き込み、危機感をもって取り組んでほしい

2.避難所に指定されている公共施設、小学校・中学校への非常用電源として
  太陽光パネルと蓄電池の設置をしてほしい 

と訴えていきたいと思います。みなさんもぜひこの点を含めて書いて送ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○パブリックコメントの提出方法
住所・氏名・電話とご意見を直接または郵送、ファックス、メールで以下へ送ってください。

・郵送:〒181-8555 三鷹市野崎一丁目11号 
              三鷹市役所 企画経営課 行政評価担当

FAX 0422481419
・メール:kikaku@city.mitaka.lg.jp

★提出期間は1月14日(火)~2月3日(月)です


○パブリックコメントの書き方
パブリックコメントの形式は特に決まっていないようですが書き方のポイントをいくつかあげたいと思います。

  意見の対象箇所の項目を明確にする
  その意見の概要を100字以内位で表す
  その理由を説明


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たくさんの意見が寄せられますように!
私たちの声を少しでも多く三鷹市へ届けましょう!


2020年1月8日水曜日

気候変動アクション2020「地球温暖化W講演会」ご案内

みなさま、こんにちは。みたか市民協同発電です。

今日は2月9日(日)に開催の
<気候変動アクション2020>「地球温暖化W講演会」を紹介いたします。
パルシステム東京とNPO太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)の共催イベントです。

※みたか発電主催のイベントではありません
※みたか発電正会員の方は参加費が半額の500円となります

気候変動アクション2020「地球温暖化W講演会」

〇 2月9日(日) 13:30~16:30 武蔵野公会堂ホール
〇 参加費 一般1,000円
  ※みたか発電・むさしの市民エネルギー・こがでん正会員と
   パルシステム東京組合員は参加費500円

〇 講演1:「気候危機」は止められるか
    江守 正多氏 国立環境研究所 地球環境研究センター 副センター長

〇 講演2:脱炭素社会への移行を急ぐ
    小林 光 氏 元・環境省事務次官 東京大学大学院総合文化研究科 客員教授

〇 共催:PV-Net(NPO太陽光発電所ネットワーク)、パルシステム東京


お申し込みはこちらから 参加申込みページ

パルシステム組合員の方はこちら


▶ テレビでもおなじみの江守先生には、温暖化の基礎知識のおさらい
    ~「ホットハウス・アース」など、最新の研究動向を解説頂きます。
 昨年も「網羅的なお話しなのにすっきり分かりやすい」
 「大転換の希望がもてた」と好評でした。

▶ 小林 光さんは、1997年のCOP3京都議定書の会議誘致~温暖化対策推進法の制定・
  改定まで、日本の温暖化対策を牽引してこられた方です。
    世界の取組状況と日本の対策についてお話し頂きます。

▶ 最後にPV-Netから具体的な「アクション」をご提案させて頂きます。

*-------------------------------------------------------------------------*
詳しくは添付のチラシをご覧ください。



2019年12月28日土曜日

2020年2月2日(日)ベランダ発電工作セミナー 開催します!


こんにちは。みたか市民協同発電です。
2019年も残りわずかとなりました。今年は皆さんにとってどんな一年だったでしょうか。

さて、来年 2020年2月2日(日)は、みたか発電の名物(?)セミナーが開催します。
回を重ねて今回が5回目となるのは…



~災害時にも役立つ! 第5回ベランダ発電工作セミナー~
**************
【ミニ太陽光発電キットを組み立ててみませんか?】
地球温暖化、自然エネルギー、エシカル消費などに関心がある方、
大切なエネルギーを『使うだけ』から『創る』側へシフトしませんか?
ベランダに置けるくらいの省スペースサイズ、作ったその日からおうちで発電。
昼間の太陽の光を集めて電気をつくる喜び、使う楽しさ。
さぁ、体験してみましょう!

※詳細はチラシをご覧になるか、お問い合わせください。
※当日キットを実作する『組み立てタイプ』と『見学タイプ』の2つのタイプがあります。
いずれも申込制です。定員がありますので、お申し込みはお早めに~!
**************
日時:2020年2月2日(日)13:30~16:30
場所:三鷹市市民協働センター 第二会議室
資料代:500円(組み立てタイプ、見学タイプ共通)
※組み立てタイプはパネルキットを事前にご購入いただき、当日組み立てます。
 パネルの種類が2つありますので、お申し込みの際に確認のメールを入れます。

主催 NPO法人 みたか市民協同発電
協力 PV-Net(NPO法人 太陽光発電所ネットワーク)

お問い合わせ mitakahatsuden@gmail.com
もしくは FAX 0422-31-0287(兼申込)

DIYが苦手な方でも大丈夫、当日はスタッフが組み立てをお手伝いしますよ~ ♪
たくさんの皆さんのお申し込みをお待ちしています!



みたか発電 事務局

2019年10月7日月曜日

11月10日(日)午後『SDGsアクション みたかエコマルシェ』開催します!

この辺の電気はこの辺でつくろう~

すっかりご無沙汰しております。
みたか市民協同発電 ブログ担当のyです。
季節は秋!となりました。
しかし夏からこの秋にかけてあちこちで台風の被害も…。
被害にあわれた方々には心からお見舞い申し上げます。
わたしたちに出来る支援を目指して、今後呼び掛けもしていきます。

そして今週末も大きな台風が日本列島に近づくとの予報が。
備えは万全にしましょう。

****************

さて、今日のブログでお知らせするのは
11月10日(日)の「SGDsアクション みたかエコマルシェ」開催のご案内です。

一昨年からわたしたちみたか発電が主催者となり、地域の皆さまと一緒に
エコに関する様々な催し・活動の報告などを行うイベントです。

昨年の参加団体は13。今年は呼び掛けの範囲を広げたところ
なんと25もの団体から参加の意思表明をいただきました。

三鷹駅南口から徒歩3分の「三鷹中央通り」が会場ですので
秋の一日、大人の皆さんもお子様も、みなさん揃ってお出かけください!

★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆


SGDsアクション みたかエコマルシェ 開催概要

日時 2019年11月10日(日)13:00~17:00
 ※当日、会場は12:00~19:00、歩行者天国となります。

会場 三鷹中央通り(JR三鷹駅南口 徒歩3分)

主催 NPO法人 みたか市民協同発電

後援 三鷹市

協力 三鷹中央通り商店街、三鷹商工会

内容 展示コーナー、イベントコーナー、物販コーナー 等



―― 環境イベント「SDGsアクション みたかエコマルシェ」を通して、エネルギー、気候変動、フェアトレード、ごみ問題、リサイクルなど、環境問題に取り組んでいる団体と共同して子どもから大人まで楽しみながら体験したり、学んだりする場を提供します!



☆当日は会場をゾーン別に分けます☆
当日は『気候変動・エネルギーゾーン』『エシカル・フェアトレードゾーン』『リサイクル・アップサイクルゾーン』の3つのゾーンに分け、25の団体がそれぞれ趣向を凝らしたブースを並べます。お楽しみに。


☆参加団体一覧☆(出店申込はすでに締め切っています)
パルシステム東京 三鷹センター、NPO法人 太陽光発電所ネットワーク、
えねこや、持続可能エネルギー環境教育研究会(SEEES)、
NPO法人 そらべあ基金、NPO法人 非電化地域の人々に蓄電池を送る会、
パタゴニア 東京 吉祥寺、350.JAPAN、Green People’s Power、
パワーシフトキャンペーン、NPO法人 みたか市民協同発電、
自然食品店 やさい村、きょうりゅうや、るま・ばぐーす、
Le bouquet de margurites(ル・ブーケ ドゥ マルグリット)、
くらしにツナガル HātWork(ハートワーク)、赤い椅子プロジェクト、
はらっぱ商店、ICU SUSTENA、三鷹市消費者の会、わくらす武蔵野、
CAP-jewelry 武蔵野大学、三鷹中央通り商店街婦人部、
みたかスペースあいプラス(みらいデザインラボ)、
国際環境NGOグリーンピース・ジャパン、武蔵野法人会


☆中央ステージ インフォメーション☆

13:00 オープニングセレモニー


13:30 東京農工大学 高田秀重さん トークタイム
   「プラスチックごみについて語ろう!」

14:00 出店団体アピールタイム(1)

14:30 そらべあ 「地球温暖化」トークタイム

14:50 出店団体アピールタイム(2)

15:30 ~温暖化STOP!~ミュージックタイム
   出演)高山健二郎さん ほか


◆お問い合わせ
  NPO法人 みたか市民協同発電
  mitakahatsuden@gmail.com
      090-6049-0203
      
★☆☆★★☆☆★★☆☆★★☆

みなさん、どうぞおいでください!
チラシやポスターも間もなく配布開始です!




●みたか発電 事務局●



なお